ハロオタがサッカーを語るよblog

推しメンは植村あかりちゃんとネイマール

森保JAPANコスタリカ戦感想

中島翔哉マジファンタジスタ

 

何あの笑み。

シュート外しても笑み(いやあかんやろ)

翔哉一生ついていく!

と思うくらい観てて楽しかった。

これはもう満場一致だと思った。

 

サッカーを楽しむ。

これを常に掲げている中島選手。

みんなにも楽しんでもらいたいという中島選手。まじポリバレント(関係ない)

 

まず、チャンスメイクが87パーセントくらい中島選手からだった。左からばかりでうーん堂安ドコー?ってなるほどだった。(堂安も良かった)

 

中島選手って点取り屋のイメージあったけど、むしろアシストでのほうが輝くのかと思った。

そしてfkの精度。めちゃくちゃうまかった。1点目は中島選手のfkのおかげもある。

 

困った時には中島にパスを出す、みたいになっててさすが10番と思った。

 

え?何をするの?バックパス?という時に前に前にしかけていくからみんながワッとなった。常にゴールへ、この意識の高さが違う。

 

中島翔哉ファンタジスタのこれからの動向に注目!

 

試合自体は森保監督100万点ってくらいハマったよね。あの連携を短期間でできるのはすごいな。

選手交代もハマって伊藤選手がとどめの三点目を決めたし、調子いいからそのままでなくきちんと交代させてたし。

うーん!すごい!

 

日本人監督は安心して観ていられるのよね。日本語ニュアンス通じるのがいいよなぁ、なんて外國人監督が悪いわけでなくもちろんダイバーシティは大切にしたいのですが、、

 

やっぱ意思伝達のスピードが違うよなぁ

 

 

と、ゆーことでめちゃくちゃ面白かったよ。

また見たいと思える代表だった!

 

堂安にも期待!あの意思の強そうな瞳本当に好き。これからも型にはまることなく勝ち続けて欲しいなぁ。世界で通用する逸材。まだ若いし代表の希望。

 

伊藤選手もキッチリ点決めてすごかった。

 

うーん、とにかく中島翔哉選手の楽しむサッカーが日本に浸透していけばいいと思うな。

強い相手には通用しないかもしれないという声もあるかもしれないけれど、そう思ったとき、壁にぶつかったときに通用するように努力するしかないもんね。

 

中島翔哉選手の活躍楽しみにしてる。

 

頑張れ森保JAPAN。

 

アジアカップ楽しみだ。